朝からお菓子がいっぱい

昨日、娘がマイチャレンジという職場体験学習で派遣された洋菓子の工場でいただいてきた焼き菓子がたくさんあって見るだけで嬉しくなってしまいます。

大きなビニールの袋2つにそれぞれたくさん入っていて、もちろん不良品なのですが、店舗にはならべられないものの、味と品質は大丈夫なのでくれたのだと思います。

もちろんそういった説明の紙も入っていました。わけあり品というところですね。

昨日3つ一度に食べて嬉しさを娘にオーバーに表現しました。働くことの大切さと大変さ、それの対価でこんなに家族が喜ぶということを記憶にとどめて欲しかったから。

冷めた反応はよくないとおもって自分なりに頑張りました。普段ここのお菓子は滅多に口にすることありませんが、子供のころはよく買ってもらっていたしなじみ深いお菓子ばかり。

冷蔵庫あけても洋菓子、お菓子のコーナーに焼き菓子が集団でいるのを見ても心がワクワクします。

こんなに大量に見ることも初めて。バームクーヘンなどは微妙に周りのお砂糖が多すぎたり、逆にまだらにかかっていて見た目がきれいでなかったり、一つ一つ見てみるとそれなりの理由がみつかります。

食べても何ら問題はありませんし、お店で買ったものと食べ比べしてもかわらないと思います。

見るだけで幸せな気分にさせてくれる洋菓子たちです。