熟れすぎ割れトマトのカレー

定年後、畑を借りて野菜を作っている父から、暑くなって一気に熟れて割れてしまったトマトがたくさんある、と聞きました。あっという間に傷んでしまうから残念だけど捨ててしまっているとのこと。父のつくるトマトは農薬も使っていないし、味もとてもいいのでもったいないなぁと思います。そこで、割れてしまったトマトを大量にもらってきました。その数10個。サラダなんかにちょこちょこ使って食べきれるものではありません。ここはやっぱり煮込んでしまうのが一番です。
ということで、水を使わないでトマトの水分だけでカレーを作ることにしました。他にもなすやとうもろこし、インゲンなどの夏野菜もあるだけ切って入れました。普通のカレーの時は豚肉の角切りをいれますが、今回はひき肉にしてみました。
煮込んでいくとトマトの酸っぱさとカレーのスパイシーさがまじりあって、すごくいい匂いです。1口食べるとそのおいしさにびっくりです。もう口中が夏の味!という感じです。夏野菜のおいしさを堪能できました。
それ以来、父からトマトが割れた、と報告を受けるのが楽しみになっています。こんな楽しみができるなら、暑くなるのも悪くありませんね。うちの子どもに飲ませたいDHAサプリはこれ